15時間でほぼ消えていたので、15時間でもまだ排気熱が出ていた方がベストに思い、スタートの火力をゆっくりゆっくりスタートさせながら、15時間以上の排気熱の確保ができ、朝方の冷え込みに対応するため、排気熱を上昇させる事ができる物に変更して、テストは成功です。