木箱の上で燃やすと、天板又は底板の木なので、火の始末の時に、もしかして火を落とすと・・・

燃える可能性があるため、底板を鉄板にして、途中に細工をして、絶対に燃えないような工夫をして作りました。

見た目は今までの木箱とは何も違いがありません。

良く出来ました!!