煙ゼロ®のストーブで未来の形を創造します
ブログ

月別アーカイブ: 2015年8月

ガラス筒で炎を見て楽しみながらコーヒー生豆焙煎!

1回で何人もの人が、生豆の焙煎を連続的の行いたいとの提案を受け、1回の燃焼時間を長くする事(燃料が多くなる)に成功しました。 希望の時間に合わせて、燃料量を調整すると炎発生時がコントロール出来ます。

オーブン内温度 最高270℃維持に成功!

燃料タンクを更に変えたら、内部温度270℃の維持に成功。 燃焼時間も75分まで延長に成功。 ドームカバーに手掛けも付けてみました。

炎・ほむらのオーブン内温度400℃以上?

オーブン利用の場合の内部温度が230℃では熱量不足との指摘により、燃料タンクを大きくしてテストしてみたら、内部温度400℃以上になってしまったので、これでは上げすぎ?ではと思い・・・ 明日またチャレンジ・・・

煙ゼロ炎・ほむらで焼肉の煙ゼロ 成功

石の焼肉プレートを使い、肉からの煙ゼロが出来ました。 肉からの脂が火炎に落ちないようにして、石の温度をある温度帯を「維持」すると、焼肉から一切煙が発生しません。 肉の水分が白い水蒸気で、湯気のように発生する時はありますが …

煙ゼロ炎・ほむらを使って石焼き焼肉に挑戦

ガスを使って家の中で焼肉をしても、一切煙が出ない石を持っているので、その延長線上で炎・ほむらを使い石で肉を焼いて、煙ゼロに挑戦してみました。 とりあえずは出来るのですが、黒いススがが少し出るので・・・「カイゼン」のアイデ …

ココナッツ絞り殻の燃焼テスト・・・成功

朝一から郡上にある「ホテルヴィラ・モンサン」に行き、フロントロビーで、「煙ゼロ炎・ほむら」のガラスバージョンで燃焼をしながら、コーヒー生豆を焙煎して、支配人とスタッフの方々においしいコーヒーを飲んでいただきました。 午後 …

コーヒー生豆の煎り具合と燻製の温度測定

朝早くにパイプを打ち込み、1人のご要望は終わり、コーヒー生豆をゴマ炒り器で、いってみて時間測定。 温くん・熱くんの別々の方法で温度測定。

燻製の温度についての研究①

燻製中の筒の内部温度をパソコンでデータを取り、温くん・熱くんがどうやると失敗なく、誰でも簡単に出来る方法を見つけるために研究をスタートさせたのですが・・・ 急にお客様が見えて、別の話が急きょ進む事に・・・ コーヒー焙煎の …

亀戸天神社

前日に移動して、ルートインに宿泊して、朝食無料なのでたくさん食べて、さぁー気合い入れて、亀戸天神社に一番乗り? 車の駐車場も用意してあって、受付までの時間に近くの香取神社にも参拝してから、受付をして準備完了。 1人の人に …

東京・根津神社にて青空個展出展

神社の参道において展示して、小さな人通りの中で何人かの人の住所を聞くことができ、今後に期待して、大変満足な一日でした。 でも暑かったな~。 暑すぎて、みんな出てこないよな~。

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 矩義所建築有限会社 All Rights Reserved.